#015:2日目の終わり

web拍手 by FC2


僕の大震災_182


"二日目の食事は3食同じ内容だった"


僕の大震災_183


"食べられるのはありがたい"

"いただきます"


僕の大震災_184


僕の大震災_185


"ごちそうさま"


僕の大震災_186


"聞いてください(ハンドマイク)"


僕の大震災_187


"本日、3回の食事を備蓄していたものから準備しました(ハンドマイク)"

"しかし備蓄の量は多くありません(ハンドマイク)"


僕の大震災_188


"また、支援物資は来るか来ないか分かりません(ハンドマイク)"

"それで、米を提供してくれる方があれば、お願いします(ハンドマイク)"


僕の大震災_189


(ざわめき)


僕の大震災_190


"うちは出せるよ(会場から)"

"うちも出せるよ(会場から)"


僕の大震災_191


"…"


僕の大震災_192


(挙手)


僕の大震災_193


"安請け合いして、今うちに米がそんなにあるのか?(モノローグ)"


僕の大震災_194


"提供できる方は、お願いします(ハンドマイク)"


僕の大震災_195


"僕の家族は夕食のあと一旦自宅に戻ることにした"


僕の大震災_196


"父親が今夜は自宅で眠ると言い出した"

"それに、約束した米を取りに戻る必要ができた"


僕の大震災_197


"うちに今そんなに米ある?"

"あんまりない"


僕の大震災_198


(怒りのため息)


僕の大震災_199


"僕の家族は自宅に戻り、暗闇の中で布団を敷いた"


僕の大震災_200


"母は米を持った"

"母は隣のおばさんが心配なので今夜も体育館に泊まると言う"


僕の大震災_201


"僕は父を1人自宅に残すわけにもいかないので自宅で眠ることにする"


僕の大震災_202


"しかし、街灯が消えて真っ暗なので、母親を体育館に送ることにする"

"送らなくて大丈夫"

"いちおう送っていく"


僕の大震災_203


"何かあったら電話して"

"ありがとう"


僕の大震災_204


"僕は再び自宅へ向かう"


僕の大震災_205


僕の大震災_206


(僕は足を止めた)


僕の大震災_207


(ライトのスイッチ音)


僕の大震災_208


"僕はライトを消してみた"


僕の大震災_209


"…"


僕の大震災_210


(振り返る)


僕の大震災_211


"灯りのない夜の町"

"それは馴染みがない光景だった"


僕の大震災_212


"世界は…"


僕の大震災_213


"世界は変わってしまった…"


僕の大震災_214


"何でこんなことになってしまったのか"


僕の大震災_215


"涙がこぼれた"


僕の大震災_216


"…"


僕の大震災_217


(トボトボと歩く)


僕の大震災_218


"僕は再び自宅に戻る"


僕の大震災_219


"僕は何か起きた時のために上着だけを脱いだ状態で眠る"

"頭の保護のために帽子も被ったまま"


僕の大震災_220


"昨日とは異なり自宅の布団は暖かくて良かった"


僕の大震災_221


"しかし、僕が次に自宅で眠ることができたのは、この日から3年9ヶ月後のことである"



(つづく)






↓応援よろしくお願いします↓

●人気ブログランキング

●ブログランキング ブログ村





Select Your Language

スポンサードリンク


アバウト

リンク

Twitter

最近の記事

ブログ内検索

カテゴリー

バックナンバー

コメント

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM