3/11(第1日目)一覧

#10:その日の終わりに

東日本大震災の体験をマンガ化した「僕の大震災」第10話。震災発生のその夜。余震は続き、ラジオからのニュースは信じられないような情報を告げる―。避難所で過ごす僕は寒さで眠ることも出来ず、いろいろなことを考える―。

#07:極寒の避難所

東日本大震災の体験をマンガ化した「僕の大震災」第7話。震災当日、避難所で過ごすことになった僕だが、その余りの寒さに閉口する。しかも、その寒さを助長する、ある困った行動をする子供たちがいた―。

#06:避難所へ

東日本大震災の体験をマンガ化した「僕の大震災」第6話。避難所に着いたが、どうしていいのか分からない僕。とりあえず近隣の声掛けを手伝うことに。そして、避難所での一夜が始まる―。

#04:避難準備

東日本大震災の体験をマンガ化した「僕の大震災」第4話。避難所に向かう人を見て、自分も避難する可能性を考えて荷物をまとめようとする僕。しかし、それは大変な仕事だった―。

#02:揺れが止まって

東日本大震災の体験をマンガ化した「僕の大震災」第2話。長い揺れが収まった。部屋の中はめちゃくちゃ。そして僕は、その被害のあまりの大きさに直面することになる―。

#01:震災、その時

東日本大震災の体験をマンガ化した「僕の大震災」第1話。2011年3月11日14時46分。その日、僕は自宅で強烈な揺れに襲われる。かつて経験したことのない大きな揺れ、そして3分にも及ぶ揺れの継続に、僕は何を思ったのか―。